子供のころから二の腕にブツブツがありました。

小学生低学年のころからとても気になり始めました。触るとザラザラという感触がとても嫌でした。

友達や家族にはないのに、どうして私だけ?と思っていました。

プツプツは小さいニキビのようなもので 爪で潰すと白い脂肪のようなものがニュルっとでてきました。

ただ、ニキビとは違って赤くなったり膿んだりすることはありませんでした。

潰していけばなくなるのかと思い、暇な時はいつも潰していました。

ギュッと爪で挟むので皮がむけたりやりすぎて腫れたりして 見た目的には余計汚くなっていました。

年ごろになると 思うようにお洒落が楽しめず、とても煩わしい存在でした。

色んなボディ用品を使いましたが、塩を使ってお風呂でマッサージする方法が一番良かった気がします。

入浴後はローションで保湿します。すると1週間くらいはツルツルした感じが続きます。

そんなこんなで長年悩み続けたのですが、何故か30歳頃から凹凸がなくなり、40代のいまではすっかりなくなりました。

皮脂の量とか関係があるのでしょうか。